News and Updates

バーキンを始めとするブランド品の買取り価格を上げるには

最近の買取事情としては、本やCDなどの娯楽用品から、服飾品、さらには家具家電など、古いものを大事にしようという風潮から、様々な商品が買取可能になっています。買取した後、お店でクリーニングされ、再度低価格で売りに出されるため、リサイクルショップは安くて様々な商品が欲しいという人には評判のお店です。けれども、いざ自分が不要になったものを売りに出したいと思ったときは、できるだけ高い価格で買取ってもらいたいものです。

ここで、ブランドバッグの代表でもあるエルメスのバーキンのようなブランド品は、より高額の価格で査定をしてもらうためにも、日頃から大事に取り扱うことがポイントにもなっていきます。バーキンの買取価格を上げるのに一番重要なポイントは、やはりその商品の状態です。どうしても使用していると汚れはついてくるので、取れそうなものはできるだけ取っておきましょう。綺麗にできる汚れであっても、買取の現場ではそれを判別することはできず、少しの汚れで減額されてしまうリスクがあるのです。

バーキンの場合、汚れやキズもですが全体的に形がよれていたりするのもマイナスポイントとなる時があるので、保管の際は中に型崩れ防止のものを入れたり、専用の箱に入れるなどしておくと良いでしょう。次にバーキンの付属品など、購入時についていたものは全部揃った状態で査定に持っていきましょう。例をあげるとすれば、ギャランティーカード(保証書)や外箱、袋、バーキンのタグなどもあると尚良いです。これらが揃っている、揃っていないでは、どうしても査定額にも差が生じてしまうことは否めません。またこれが価格を決める上でも決定的な要素になることもあるのです。

しかし、バーキンに限らず他のブランド品でも流行というのがあります。発売してから時間が経過していたとしても、その年の限定品のバーキンであったり、人気があったのに今では生産が終わってしまった商品などは、世界視野で見てもやはり人気はありますし、市場で見てみると需要が増えていることも多いので、自然と買取価格も上がるのです。